頭皮の健康を守るのに欠かせない不飽和脂肪酸とは

頭皮も体の一部ですから、口から食べた栄養素が運ばれてくることになります。必要な栄養素が十分に届けば頭皮も健康な状態を保てるわけですが、エネルギーが不足した体を思い浮かべてもらえば分かるように、栄養素が不足した頭皮も元気がなくなってしまいます。

 

ここで頭皮にとって必要な栄養素として不飽和脂肪酸をあげます。不飽和脂肪酸は、脂肪の一種なのですが、魚や種子類に含まれる必須脂肪酸と呼ばれる脂肪の種類です。脂肪は取りすぎたら肥満に繋がると思っている人も多いかもしれません。

 

もちろん過剰摂取は良くないのですけれど、脂肪の中には体を作っていくために必要な志望もあるのです。特に必須脂肪酸と呼ばれる種類の脂肪酸は体内で合成することが出来ないので、食べ物として口から摂取する必要があります。不飽和脂肪酸はそのようなわけで、積極的に摂取する必要があります。

 

また不飽和脂肪酸が多い食材と一緒に摂取したい栄養素がビタミンEです。不飽和脂肪酸は、不飽和の化学結合を含んでいるために、非常に酸化しやすい栄養素です。酸化してしまうと、本来の力を発揮できなくなってしまうので、酸化は極力防がなければなりません。その酸化防止の役割を果たすのがビタミンEなのです。

 

頭皮の健康を維持するためには不飽和脂肪酸と、その酸化を防止するビタミンEを積極的に摂取するようにして見ましょう。最近では、不飽和脂肪酸を配合したシャンプーなどのヘアケア商品も販売されている効果が気になるところでね。